2010年04月21日

こいのぼりがお目見え=埼玉県川口市〔地域〕(時事通信)

 埼玉県川口市の川口総合文化センター「リリア」に、14匹のこいのぼりが登場した。こいのぼりの長さは1〜4.2メートルで、地元の保育園児26人が飾り付けを手伝った。
 同文化センターでは、3年前から子供たちの成長を願ってこいのぼりを飾っており「子供たちに早く見せてあげたい」(関係者)として、この時期から飾っているという。こいのぼりは、周辺の駅のプラットホームなどからも見ることができる。 

【関連ニュース】
〔地域の情報〕「武田兵糧丸」を銘菓に=山梨県
〔地域の情報〕三大桜の「淡墨桜」が見ごろ=岐阜県本巣市
〔地域の情報〕キーホルダーで阿波あいをPR=徳島県
〔地域の情報〕東京タワーでオレンジまつり
〔地域の情報〕イケてる野良着でショー=島根県邑南町

「帝国の残滓」…参政権は旧植民地の権利(産経新聞)
地元・米の合意得る…首相「決着」へ決意表明(読売新聞)
山形新幹線線路に女性=レール間に倒れ無事−4両通過、すき間で助かる(時事通信)
討論 郵政改革案 岸博幸氏「民業圧迫は許されない」(産経新聞)
「ママ、シャボン玉お願い! 」=自由研究、宇宙に託す−長女優希ちゃん(時事通信)
posted by カジタ ヤスヒコ at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

島根原発に立ち入り調査=点検漏れで県と松江市(時事通信)

 中国電力島根原発1、2号機(松江市)の定期検査で多数の点検漏れがあった問題で、島根県と松江市は16日、同社との安全協定に基づき同原発に対する立ち入り調査を行った。
 調査は、県と市の原子力安全対策室の職員ら計13人が実施。冒頭、県の福間亮平危機管理監は同社に対し「今回の事態は県民に不安や懸念を与え、原子力発電に対する信頼を揺るがし誠に遺憾」と述べ、「足元から再点検を」と、改めて厳正な総点検を求めた。 

<間寛平さん>アースマラソン一時中断 米で治療(毎日新聞)
みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)
<証券監視委>粉飾の疑いで課徴金を勧告(毎日新聞)
警察広報ミスで名誉棄損=慰謝料支払い命じる−松山地裁(時事通信)
「訓練充実、不安ない」=長期滞在予定の古川さん(時事通信)
posted by カジタ ヤスヒコ at 15:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

週刊現代の記事が物議、嘉山理事長が反論(医療介護CBニュース)

 4月12日発売の週刊現代24日号(講談社)に掲載された国立がん研究センターに関する記事が物議を醸している。記事では、4月に同センター理事長に就任した嘉山孝正氏について、自民党の大村秀章・国会対策副委員長が「脳外科専門で、がん研究ではほとんど実績がない嘉山氏を選んだ」などと批判。これに対して嘉山氏は12日、同センターのホームページに見解を発表した。「世界で初めて人がんの低酸素状態を証明し、それに対する治療で特許も取っている」「日本脳腫瘍学会、日本脳腫瘍の外科学会の会長を歴任しており、脳腫瘍の分野では、基礎研究も手術も含めて業績は十分」と主張し、「事実誤認」と反論している。

 記事は「『国立がんセンター』にがんが巣くっているらしい」との見出しで、3ページにわたって掲載。冒頭、嘉山氏が「研究のレベルも低い。もっと真面目に働けって」と職員を批判したとしているが、これについてホームページの見解では、「4月1日の告示では『個人個人の能力はあるが、統合すればもっと力が延ばせる』と公的に述べている。真意を記載しておらず、誤解を生む表現になっていることは、大変遺憾」としている。

 また、「嘉山氏は、民主党支持者」との大村副委員長のコメントに対し、嘉山氏は「舛添(要一・前)厚生労働大臣時にも政府委員を務めており、大村氏の発言は事実をとらえておらず、遺憾」と批判。さらに、文中の大村副委員長の引用に関して、「『脳腫瘍』の患者さんを治療・研究したり、外科手術で頑張って貢献している医療人は、国立がん研究センターの理事長になる資格が無いと考えているのではないかと考えざるをえない」とし、「個人的には名誉毀損に相当する」と怒りをあらわにしている。

 ホームページ上で見解を公表した理由については、「事実と異なる記載は、国民と患者さん及び国立がん研究センター職員への誤解を生む」としている。


【関連記事】
「自立、自律、自浄」を−国立がん研究センター・嘉山新理事長
喫煙率、男性は減少傾向、女性は30、40歳代で増加傾向
NC独法化後の業務方法書案や償還計画案などを了承
NCの借入金債務、独法化後に3割を承継
ナショナルセンター独法化で中期目標などを議論

「政権取ったから」 小沢氏、両親しのぶ会開催(産経新聞)
高齢ドライバーらの専用駐車区間、19日から導入(医療介護CBニュース)
知的障害児施設で虐待=不適切な拘束など440件−「自傷行為止めるため」−大阪市(時事通信)
高齢者虐待防止法、介護者支援重点に見直し検討―山井厚労政務官(医療介護CBニュース)
架空請求詐欺被害が倍増=3月の振り込め−警察庁(時事通信)
posted by カジタ ヤスヒコ at 22:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。